下野市市民活動支援サイト You がお ネット

トップページ はじめての方 よくある質問 ログイン
ホーム > イベント > 7/13総会/記念講演のご案内(環境問題を考える会)
件名 7/13総会/記念講演のご案内(環境問題を考える会)
主催 環境問題を考える会 
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
開催日 2013年7月13日(土) 
開催時刻 総会:午後1時30分〜 記念講演:午後2時〜 
締切日 なし(当日参加OK) 
会場 下野市生涯学習情報センター 研修室 
地図・案内図
 
定員 なし 
対象者 どなたでも参加できます 
申込方法 事前申込不要、当日来場可 
費用 無料(カンパは大歓迎です) 
内容詳細  関東4県にまたがる渡良瀬遊水池は全国屈指のヨシ原を有する湿原であり、その広大な湿地は絶滅危惧種を含む貴重な動植物の宝庫です。そうした背景から多くの関係者の尽力により、2012年7月にブカレストで開催されたCOP11において、渡良瀬遊水池はラムサール条約湿地に登録されました。一方、当地はかつて日本における反公害運動の原点となった旧谷中村と田中正造のゆかりの地でもあり、その歴史的事実も忘れてはならないものです。
 今回は渡良瀬遊水池のラムサール登録に長年尽力され、COP11の授与式にも出席された楠通昭さんに、渡良瀬遊水池の歴史と自然環境、ラムサール登録までの軌跡、今後の課題等を解説していただきます。この機会に田中正造の足跡や自然環境の保全、生物多様性、ラムサール条約の意義等について考えてみませんか。皆さん、是非ともご参加下さい。  
問い合わせ先 電話 0285-44-6891(益子)
メール kankyomk@ja2.so-net.ne.jp  
関連URL http://www005.upp.so-net.ne.jp/kankyomk/2013sokai.html 
この情報は、「環境問題を考える会」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ