下野市生涯学習情報センター
                             

木の実とスパイスのクラフト(自主企画講座)

自主企画講座とは、生涯学習センターにボランティア登録している方が、ご自身の特技を市民の皆さんに無償で教えてあげたい!というバンク登録者の善意で実施される講座です。

身の周りに落ちている木の実を使って、壁飾りや置物を手作りしていくヨーロッパのクラフトです。シナモンなどの香辛料が入ると香りつきオブジェにもなり、受講生の皆さんはリラックス気分で作品づくりに取り組みました。毎回、美しく仕上がった作品に感動です。

この講座をきっかけに、国分寺公民館に場所を変えてサークル活動がスタートしました!

木の実や飾りのパーツをどこに置くかで、制作する人の個性が光る作品が仕上がります。香ばしいシナモンの匂いが写真で伝わらないのが残念!
木の実のパーツ作り。細いワイヤーをつかって飾りやすい形状にしていきます。自然の木の実に触れて・・・癒される感じです。
ちょっとしたデコレーションで、木の実の表情が新しく生まれ変わる瞬間!ステキ!
みんなで和気あいあいと。パーツの色もそれぞれ好きな色を選びました。違う色の作品はどんな感じ?
最後の作品は可愛らしいハートの置物。玄関に置こうかな〜?リビングに置こうかな〜?持ち帰ってからも楽しみです(^^)
ハロウィン、クリスマス、これからは季節の作品にも挑戦!今年のイベントディスプレイは自分の作品も飾れるね♪と今後の作品づくりに意欲をみせていた皆さんでした。

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット