大松山公園ラジオ体操同好会
                               

3回のラジオ体操、道の駅しもつけ広場で実施

◆11月19日(土)午前10時より道の駅しもつけで行われた「だがしや縁日」の中で、ラジオ体操が10時、11時、12時の3回も、雨の降りしきる中、屋根のあるコーナーで行われました。10時のオープンラジオ体操は、50数人の参加を得て、なかなか壮観なものでした。

◆「だがしや縁日」には、山形県天童市と南陽市の方々、東京都杉並区の方々、日光市の方々、野木町の方々も参加され、賑やかに他地域との交流が行われました。

◆「だがしや縁日」が行われたコーナーを他地域の方々が絶賛。しもつけ大人塾のメンバーも改めて道の駅しもつけの素晴らしさを再確認しました。下野市は豊かです。

2011.11.20

◆10時のオープンラジオ体操。
だがしや縁日の雰囲気は、いっきに盛り上がりました。
◆菊地さんのミニライブ。山形県から来られた方々に敬意を表し、まずは山笠音頭の熱唱。
◆篠原さんの命の健康体操。丁寧に掛け声をかけながら、健康体操を指導されました。
◆野木町の半田さんも南京玉すだれで参加してくれました。この衣装は縁日にはピッタリでした。
◆こだわり推薦本も95円で販売。5円(ご縁)を返すことにより、ご縁つなぎをしました。
◆篠原さんの漬物試食。やはり食べ物は強し。漬物試食のテーブルにはお客が途切れませんでした。

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット