下野薬師寺ボランティアの会
                               

古代米の稲刈りをしました

10月27日秋晴れの下、田をお借りした吉田夫妻・文化課職員・ボランティア有志により古代米の稲刈りを実施しました。今年は豊作で実の入りも良く美味しいお米となりそうです。イベント時にお餅などにしてイベント会場にお越しの皆様に試食して頂きたいと思いますのでお越しをお待ちしております。

今年は豊作で、100前幣紊亮穫を見込んでおります。
稲刈り組・稲束作組・搬出組に分けて皆一丸となり短時間での作業に汗をかきました。
休憩時間に、小栗会員により栃木の民話(五十里湖の話)をうかがいました。
稲刈り後の落穂拾いをしました。野鳥さんには申し訳ないのですが皆拾いました。
しもつけ風土記の丘資料館の手すりをお借りして稲藁干しをしました。資料館にお立ちよりの際は成果を見てください。
2時間程の稲刈り体験でしたが、秋晴れの下貴重な体験が出来皆満足した顔で記念写真に納まりました。

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット