栄町コミュニティ推進協議会
                             

大光寺児童公園環境整備作業

梅雨明け3日、雷様のお出ましと言う言葉があるが、北関東の今年は音もしない 
異常だよね、特産のかんぴょうもは根が地表を這うように根が伸びる、麦藁を敷き、根を防御する 毎日午後にお出ましする雷雨が かんぴょうの畑に潤いをあたえ 実をつける。
その雷様(この地域では雷を雷様呼ぶ)その雷様が出ないのである。一大事である。


かんぴょうが不作となる 地域のよつては 大雨注意報が出て警戒している やはり温暖化の仕業のようだ。脱線してしまいました。標記の公園整備ですが今月も熱い中公園整備を行いましたよ、
今日の作業は花壇の整備、参加者環境福祉部員18名が参加して花の選定と花壇内の除草である後は、カラカラの花壇に水を散布し木陰で小休止して解散いたしました。部員の方々の協力で今年も利用者の愛されるコミュニィ公園の花壇を作って行きたいと願っています。

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット