栄町コミュニティ推進協議会
                             

青田刈り

7月16日(金)青田刈りを行った。青田刈りとは! お正月に神棚や玄関飾り作る材料の青みのあるワラ、青みの残る稲ワラを採るには、稲の花(穂)出る暑いこの時期に青田刈りを実施しする。

 青田刈り作業中
栄町コミュニティ推進協議会では、青田刈りしたワラを使用して暮れの師走に皆で正月のお飾り作り行っている。
コミュニティ有志の手打ち鴨汁そばと、寒天に黒密粉子まぶしてたけ食べて頂いている、旧石橋町からの続いている地域に根づいた行事になっている。
 刈り取った稲に干し
 コミセン南天日干し
コミュニティ役員が猛暑の中青田刈りを行い準備している。また、この行事を陰で支えて稲を育ててくれている下野市石田市議会副議長様や多くの方に感謝している。師走に、しめ縄つくりと蕎麦会を栄町コミュニティセンター行う日は、また、この場でご案内いたします。皆様も遊びに来てくださいね!
 ちょうどこの日は高校野球
 作新学院の試合が行われ携帯
 ラジオ聞きながら作業された
 方もおられましたご苦労様で
 した。

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット