南河内サッカースポーツ少年団
                             

少年団活動「農業体験学習米作り」

南河内サッカースポーツ少年団活動の一つ、農業体験学習は1999年から初め今年で節目となる20年目を向えました。5月27日(日) 快晴の中、団員と家族約60名が参加し4班(団員だけ)に分かれ、大騒ぎしながら稲を手で一つ一つ確実に植えた苗も十分な水と栄養分を取りながら生長し約17週が過ぎ黄金色に染まったDREAMライスの収穫を向かえ9月29日(土)DREAMライスの収穫(稲刈り)となった。10月6日に収穫の恵みDREAMライスで収穫祭を仁良川コミニティーセンターで南河内SSSファミリーで実施致しました。

田植え
6月
7月
8月
9月
実り
DREAMライスの収穫
DREAMライス収穫祭

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット