栄町コミュニティ推進協議会
                           

サロン栄町だより

9月19日(水)サロン栄町では、オカリナ演奏とIN民謡ライブを行った。今回は栄町ボランティア員のY・Mさんの紹介でオカリナの演奏で活躍されている(七星灯虫グループ)リーダー星野知久様と8名の方と、これもY・Mの同級生で、尺八と民謡グループで広く活躍されている。リーダー篠原淡謳さん他5名の方が、ボランティで、栄町コミュニティセンターにお出でいただき、第1部では、オカリナの演奏に合わせて全員で歌をうたい、また、第二部では、軽快なリズムの太鼓と尺八、三味線での民謡を聞かせて頂き最後には、太鼓、尺八と歌に合わせて、日光和楽踊りを飛び入りの参加者を交えて楽しく踊り修了いたしました。

3町村が合併して下野市が出来13年、同じ市内の地域外での交流を出来ないかと、栄町コミュニティ推進協議会が、薬師寺コミュニティ推進協議会役員さん、のご協力頂き春の、さくら祭りに参加したその折り。
参加されておられたのが、オカリナを演奏されていましたのが、星野知久様グループであり、その縁で今回のお話が進み地域外交流の成果が出ました。
演奏する七星天灯虫メンバーの皆さん
 民謡を歌い、太鼓と三味線、
日光和楽踊りの指導と多芸の
前澤さま。
黄色いTシャッの方が、篠原様
会場で頂いた。プルグラムの冒頭には、以下のようなメッセイージありました。
「笑顔」が見たい。
ふるさと石橋でのIN民謡ライブ(篠原)
このたび、私の同級生の♪♪
♪♪様より、「町内のお年寄
りに民謡など聞かせてほしい」と、お話がありました。小生
地元で、初めて民謡を披露で
きるのが大変嬉しく、快くお
受けいたしました。

尺八を演奏される、篠原さんと
矢口様。
敬愛する仲間のお力添いを頂き、お年寄りが笑顔で、感動あふれる時を過ごし頂くよう皆様のご協力お願いいたします。
プログラムには、曲名1番の炭鉱節から10番の日光和楽踊りまであり親密に計画されており篠原淡謳様が、お年寄りに笑顔と感動をして頂くのだ、その心意気に感銘いたしました。








 前澤さんの指導うけて日光
和楽踊りに挑戦。
 最後に篠原さまが主演者を
紹介され、IN民謡ライブを
修了致しました。


前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット