南河内サッカースポーツ少年団
                             

第34回下野市近隣マクドナルド少年サッカー大会開会式

第34回下野市近隣マクドナルド少年サッカー大会開会式
1990年7月、南河内町で初めての少年サッカー大会が祇園小学校と薬師寺小学校会場に別れU12・10各6チームが参加して開催されてから26年が過ぎ、皆様の協力を得て大会規模は大きな少年サッカー大会となり2018年の夏、53チーム(U12クラス22チーム・U10クラス18チーム・U8クラス13チーム)に参加を頂き、第34回下野市近隣マクドナルド少年サッカー大会が7月14〜16日の3日間で開催。7月14日(土)下野市別処山公園グランドに12チームが参加し8時から開会式が、大山父母の副会長の開会の言葉で開始され、主催者挨拶、前回大会優勝の下妻FC1984から優勝杯が変換、御来賓として下野市広瀬市長様にご祝辞を賜りました。開会式の花、選手宣誓はオオヤマウキョウ君が、両親が見守る中落ち着いて大役を無事こなす事が出来ました。
閉会式後、優勝を目指し熱戦の火蓋は切って落とされました。

主催者挨拶
優勝杯返還
来賓挨拶:下野市広瀬市長様
選手宣誓:オオヤマウキョウ君(南河内SSS)
開会式参加者での集合写真

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット