南河内サッカースポーツ少年団
                             

下野市への寄附品贈呈式「2018.5.22」

下野市への寄附品贈呈式「2018.5.22」
南河内サッカースポーツ少年団は1988年に設立し今年で創立30年を向かいそれを記念し下野市に寄付品(桜の苗木)を贈呈しました。南河内サッカースポーツ少年団創立30周年記念寄附品贈呈式は、平成30年5月22日(水)午後4時30分〜下野市役所公室にて広瀬下野市長様に桜の苗木(神代曙・八重桜・十月桜・河津桜)4本の目録を贈呈しました。贈呈した桜の苗木は、後ほど下野市東部運動場の月山北側のフィンス前に植樹されます。
寄附した桜の苗木は、四季(咲く時期)を表し4種類といたしました。『・河津桜(2月)・神代曙(4月)・八重桜(4月中旬)・十月桜(4月.10月)』
東部運動場にお越しの際にご覧になって下さい。

神代曙
八重桜
十月桜
河津桜

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット