栄町コミュニティ推進協議会
                           

サロン栄町 だより

ミニ花籠づくりに挑戦 5月16日 栄町コミュニティセンターでサロン栄町が開催された。今回はボランテイィア員が家に有る花を、持ち寄りミニ花籠をつくつた。また、花を生ける花瓶は以前、栄町コミュニティ推進協議会研修で行った時に昼食で頂いた群馬県は薄井峠の峠の釜飯の容器を再利用、容器はこの日のために回収して保管していたわけではなかったが出番が出来嬉しそう。中にオアススを入れてチョット重量が有りチョット倒れないのが良い、花とバランスも良く、皆さん作ったミニ花籠をビニール袋に入れてお帰りなりました。

ボランテア員さんや参加者が
持参した綺麗な花
 皆さん好みの花を選んで
 センター内は花の香りが満杯
 再利用の峠の釜めし容器も
出番が出来嬉しそう
 以前は青竹を輪切りして利用
しました。今回は再利用の釜飯
容器。
 ミニ花籠と一緒に記念写真

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット