栄町コミュニティ推進協議会
                             

さくらまつりで地域間の交流

4月7日(土)薬師寺コミュニティ推進協議会でさくら祭りが開催された、「地域間の交流」お互いに支え合いる仲間つくり進める目的をもつて、栄町コミュニティ推進協議会は、さくら祭り会場内で、手打ちのカモ汁蕎麦を一食200円で販売、そば打ちを担当したコミュニティ委員、また、栄町自治会長が支援いただき、蕎麦を食べた方からも美味しいとの評価いただき有難く終了後の、薬師寺コミュニティ推進協議会との懇親会も、和やかに進められ薬師寺コミュニティ委員の皆様に御礼と初期の目的を達成できたことをご報告いたします。

 会場南の桜の木は盛りを過ぎ
チョツト肌寒い日 温かいカモ
汁蕎麦美味しそうに食べている。
 薬師寺コミュニティ委員の
芋汁は0円です。 
 綿菓子やポップコーン室内で
はオカリナの演奏会が、聞くこと出来ず残念NG。
 一休み食事中
 早くしてお客様お待ちです。
 チョツト客足途切れたかな!

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット