栄町コミュニティ推進協議会
                           

緑化ボランティア

7月30日(土) 8月6日(土)栄町緑化ボランティアでは、昨年秋に植えられていたフラアーポットに新しい腐葉土を入れ替え、花の移植を行いました。きれいに移植された草花はボランティア員の手で、道路脇の私用地や公用地(センター)に設置され道行く人々に見ていただけるように、交通の妨げにならないように置かれました。
また、8月6日には、センター東側の垣根の選定をボランティア員と汗をながしました。
最近あまり見られなくなった。細い路地に存在する垣根の緑は私たちの目に安らぎ値てくれますよね。


  汗を流すボランティア員
 道路脇にフラワーポットを置くボランテイィア員
 センターに設置された花
 小さなはなですが道行く人に
潤いを
 ボランティ員に選定された垣根
 見てくださいきれいですよ緑の垣根。

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット