しもつけシルエット委員会
                               

石橋あやめ園♪

2016年5月 下野市下古山にある植物園「石橋あやめ園」を取材しました♪

石橋あやめ園は、関東随一のジャーマンアイリスの名所で、200種類・3万株の花が咲き、ジャーマンアイリスの他、アルストロメリアやシャクナゲを始めとする、たくさんの種類の花が見られます。 入園無料で、何種類かの花を買うことも出来ます♪

石橋あやめ園の入り口は、旧国道4号線の 石橋あやめ園の看板、のぼり旗、花束が目印の道から進むのと、
旧国道4号線からJR石橋駅に向かう道路から、十字路の横断歩道のある所を左に曲がって進んだ所です。(画像にある「かんぴょう」の看板が目印です)
JR石橋駅側から進んで行くと、眼科の看板が見えて来ます。 間もなく池も見えて、石橋あやめ園に到着します♪
旧国道4号線から進んだ画像です。その先には、石橋あやめ園の看板とのぼり旗がありました。奥にお手洗い所があります♪
石橋あやめ園の周りには駐車場があり、およそ100台ほどの自動車が止められます。 白線が引いてあり、止め易くなっています♪
奥には広い駐車場があります。(バスも入れます♪)
石橋あやめ園には川が流れていて、池へとつながっています。
川の淵沿いには、アヤメやハナショウブなどの花がたくさん見られました♪
あやめ園内のあちこちに、様々な種類の花が咲き誇っていました♪
川の真ん中に橋があります♪
足の不自由な方、ご高齢の方は自動車で販売所の近くまで行くことが出来ます♪
橋を渡って先に進むと、およそ2メートル位の大きな「かめ石」がお出迎えをしています♪
かめ石の近くにお手洗い所がありました。石橋あやめ園には2ヵ所のお手洗い所があります♪
橋を渡った所は、主にスダジイの木の森になっています。中は休憩が出来る場所があります♪木々に囲まれた、とても気持ちの良い場所です♪
あやめ園の脇には、東北本線(宇都宮線)が通っています。 上は新幹線、下は普通電車が通過します。
あやめ園の脇を電車が通過します。柵の内側に入らないように気をつけて下さい。
あやめ園に、たくさんのシャクナゲがありました♪ 園に植えて、15年目のシャクナゲです♪
あやめ園のジャーマンアイリスです♪
ジャーマンアイリスは、テントの中に植えてある所と、外に植えてある所があります。 ジャーマンアイリスと、その他の花が植えてあるテントを合わせて10数個もあります♪
あやめ園のジャーマンアイリスの種類は約200種類・数は3万株も植えてあります♪
ジャーマンアイリスには、それぞれ名前と値段が載せてあります♪
どの花も綺麗で魅力的です♪
ジャーマンアイリスの他に、アルストロメリアやサキガケアヤメなどの花が売られていました♪
アルストロメリアの切り花です♪
園内に、売店がありました♪ 揚げ餅やジュース、アイスの他、メダカなどが販売しています♪
今回、初めて石橋あやめ園の取材をして、いろいろな花や場所を見て来ましたが、あやめ園の皆さんの花や植物への愛情、あやめ園への情熱、園に来て頂いたお客さんへのおもてなし、をとても感じました♪ この園が末永く、下野市の花のオアシスでありますように♪
旧4号線から入園の出来る花の楽園♪ 石橋あやめ園は、ゆっくりと花を見たり、気に入った花を買って楽しめる植物園です♪
石橋あやめ園は、開園時間は午前9時〜午後6時、開園期間は5月〜6月、入園無料です♪

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット