下野市市民農園利用者の会
                               

市民農園、学研の家庭菜園雑誌「野菜だより7月号」に掲載。

◆市民農園利用者に「全国市民農園&クラブ訪問」の取材依頼があり、5月8日に取材をうけました。その記事が、6月3日発売の学研の有機・無農薬での家庭菜園雑誌「農園だより7月号」に掲載されております。

◆「農園だより7月号」のP.72からP.76までの「我ら菜園仲間第12回」、5ページにわたり記事が掲載されております。

◆市民農園利用者がどんな思いで、野菜づくりに取り組んでいるかお解りいただけると思います。

◆学研公称「野菜だより」の発行部数は80,000部。全国に下野市ありと、市のシティセールスにもほんの少し貢献できたかな。

◆「野菜だより」が教科書の夫唱婦随の畑
◆はじめての野菜づくりに笑いがあふれる

◆畑に来て土をいじるのが元気の秘訣

◆トマト栽培が得意な市民農園の会長さん
◆子どもや孫の喜ぶ顔が楽しみな野菜づくり

◆季節の彩りを考えて作付けを整然とプラン

◆情熱を秘めじっくり育てた3年目のニンニク
◆夫婦でつくる食卓の必需品のネギとショウガ

◆掘る楽しみがあるから根菜類が好き

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット