木を知ろう・森を知ろう会
                             

4月26日『シモツケ』の植樹、ゆうがお通り

日時 平成23年4月26日10時から
場所 ゆうがお通り
   緑小学校南東高圧線鉄塔南側付近
施工 木を知ろう・森を知ろう会
経過 ゆうがお通り樹木調査で、街の名
   前がついた『シモツケ』(バラ科
   シモツケ属)がないことが分かり、
   市に要望して植樹することにした
当日の報告
 当日は晴天で季節の割には少し暖かめ
 で絶好の作業日和の中、苗木20本を
 出席者15名全員で植樹
 近所の方々に迷惑をお掛けしたが、
 逆に水道を使用させてもらったりして
 助かりました
◎全員いい汗をかきました

全員で、スコップ、クワやバケツを持ち寄る。
どんな花が咲くのかしら?
カンバンはここでどお?
味のある書体ですね。当会専属書道家の小栗副代表の書です。
道路の反対側に同科同属のコデマリが植えてあります。4月下旬に白い小さな花が茉莉状に集まって咲きます。シモツケはどんな花を付けるのでしょうか。待ち遠しいですね。

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット