アベ ファクトリ
                               

ペットボトルで田植えをしよう!!2014

5月11日・18日にペットボトルでの田植え体験を実施しました。
2年目の今回は、子供達のための、稲を使った実験もしてみたので一緒に考えてみてください。
それではペットボトルでの田植えの報告をします!!

百歩 記 

5月11日
まずは2リットルのペットボトルを使用します。
ハサミで切ります。
気をつけて切って〜!!!
そして!ここで登場するのはアルミホイル&カラーテープ!!
アルミホイルをまいて…
テープをはります。
こんな感じです。
アルミホイルをまくとどうなるのでしょう?
工夫しましたね!
カッコよくペイントしていきます。
きれいに出来ました!!
ここで!!
母の日特別イベント v(≧∇≦)v
お母さんにメッセージプレートをプレゼントします。
どんぐりや、松ぼっくりを飾り付けていきます。
きれいに出来ましたね!
立体的に。
そうなると良いですね!
飾ってみるとこんな感じです。
さぁ、田植えの方に戻りましょう。
5月18日
土を入れて外に設置しました。
ジョウロで水をはります。
ココア飲みたくなってきた…
これは泥です!!
土と水をしっかり混ぜます。
実験!!
アルミホイルをつけたのと外したのでは、どちらが育つでしょう?
よく観察してみます。
さて、やっと田植えです!!
元気に育って!!!
美味しいお米をつくってね!
またまた実験!!
稲が1本なのと沢山あるのだったら、どっちが育つでしょう?
これもまた観察していきます!
手伝ってくれた皆さん、ありがとうございました。

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット