下野混声合唱団
                             

下野混声合唱団:25年度下半期の活動報告

下野混声合唱団は、平成25年10月〜26年3月において、次の2公演を行いました。

○平成25年10月20日(日)国分寺公民館大ホールで開催された「しもつけ市民芸術文化祭」において、当団は次の5曲を披露しまし、多くの拍手をいただきました。
・輝く夏の日に(混声)
  スウェーデン行進歌
・小学唱歌連曲(混声)
   文部省唱歌 岡本敏明編曲
・歌のつばさ(女声)
  メンデルスゾーン作曲
・ウイーンわが夢の町(男声)
  シーツェンスキー作曲
・草原の別れ(混声)
  大中恩作曲

○平成26年2月8日(土)、本年度最後の公演として、南河内公民館まつりのオープニングステージにおいて、次の6曲を披露しました。大雪の中での開催となりましたが、多くの聴衆の方から暖かい拍手をいただきました。
・一人の手(混声)
  ピートシーガー作曲
・三匹の蜂(混声)
  F.H.トレーン作曲 
・故郷の廃家(混声)
  ヘイス作曲
・コーラスはハッピータイム(女声)
  しゅうさえこ作詞作曲
・ウィーンわが夢の町(男声)
  シーツェンスキー作曲
・陽気なリズムで(混声)
  アービング・バーリン作曲



前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット