下野薬師寺ボランティアの会
                               

下野薬師寺ボランティア活動報告

*9月21日国指定史跡 下野薬師寺跡においてエゴマ灯明の会を開催し、見学に訪れた人達と共にボランティア一同、幽玄な明かりを楽しみました。
*下野薬師寺歴史館から光の道を造り、下野薬師寺跡への案内を試みるとともに、灯明皿は約400枚に増やしまして回廊跡・六角堂を浮かびあがらせました。
*回廊跡では、語り部の会(ゆうがお)の皆様による下野の昔話に引き続き(うたよみカンタ)コーラスで秋の夜を楽しみました。
*灯明の消灯後、安国寺本堂において谷萩住職の法話を拝聴しました。

天候にも恵まれ、綺麗な夕日を見ながらの開会式を行いました。
回廊の礎石上の灯明を、来場の皆様に点燈してもらいました。
エゴマのともしびを回廊の礎石上に点燈して楽しみました。
下野薬師寺歴史館から下野薬師寺跡までの誘導路を点燈しました。
昨年の倍のエゴマ灯明皿に点燈しましたので光量が増しました。
回廊で(語り部の会ゆうがお)下野の昔話を拝聴しました。
回廊で(よみうたカンタ)コーラスの声色を堪能しました。
十七夜の月の出と六角堂は幻想的でした。
安国寺本堂で谷萩住職の法話を拝聴しました。

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット