大松山公園ラジオ体操同好会
                               

大松山公園ラジオ体操 寒い朝も続けています。

12月2日、快晴、気温マイナス4.6℃。今年最高の寒さの中で、23人の大松山ラジオ体操同好会の会員は、今朝も元気にラジオ体操をしました。今年の活動を振り返りますと、6月に広瀬市長とのランチトーク、6・7月の下野新聞、朝日新聞、ミニコミ紙燦燦などで、ラジオ体操が紹介され、そのお陰で7月以降、ラジオ体操参加者が急激に増加しました。最も多かった9月は毎朝60人を超え、マスコミ報道の効果は絶大。今後もラジオ体操の情報発信に留意し、参加者の増加に努めたいと思っております。宜しかったら早朝の大松山公園にお出かけください。これからは寒くなりますので無理と思われる方、来年の春、彼岸のあけた頃、お出かけください。因みに元旦、初日の出を見ながらのラジオ体操参加者は、2010年3人、2011年9人、2012年17人でした。

 
   


前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット