栄町コミュニティ推進協議会
                             

愛宕神社新嘗祭・蕎麦奉納

11月4日(月)石橋愛宕神社新嘗祭に、栄町お囃子会が蕎麦奉納、なんでお囃子会が蕎麦を奉納と不思議思う方がおると思いますが、栄町お囃子会は月1回、栄町コミュニティセンターで蕎麦打ちをしている蕎麦打ち愛好者であり。最近では蕎麦打ちの腕米も上がり、

  愛宕神社拝殿にて
昨年から愛宕神社新嘗祭に蕎麦の奉納を行っている。午前9時に愛宕神社の拝殿にて打ち立ての蕎麦を萩野矢正美宮司に手渡し奉納した。また、愛宕神社氏子総代か氏子青年部の直会に、お囃子会の蕎麦が、ふるまわれた、萩野矢正美宮司も出された鴨汁蕎麦を見て細くて美味しくお店が出せるのではと驚いていた。
  愛宕神社正面にて

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット