栄町コミュニティ推進協議会
                           

笑いと元気をとどける一座が、サロン栄町にやつてきた。

コミュニティ(地域)の親しい人たちとの交流できる場が必要とサロン栄町開設しているサロン栄町に、笑いと元気をとどける「劇団南座一座」と美しい音色とどけに、沖縄三味線「三線会」の皆さまが9月20日(水)元気をとどけに来ていただきました。今回は、栄町長寿会員とサロン栄町との合同で行われ、60名の方が参加、南座一座10名の皆さんの笑いのコント劇と沖縄三味線に合わせての、沖縄民謡を三味線の伴奏あわせて、全員で楽しく笑い歌いすごしました。今回、遠方から、(栃木県各地から)わたくしたちの要請に、それもボランティアで、こころよく応援してくれる方がたくさんいることを忘れないでコミュニティサロン栄町を開設いたしたいと思います。劇団南座、三線会の皆さんありがとうございました。また、ご手配頂いたK・Tご夫妻さんありございまた。


 南座一座の団員紹介後、寸劇
 が始まり。なりやら怪しげの
 焼きそば屋さん登場です、懐
 かしいコント55を思わせる珍
 劇に会場は爆笑です。
  マジックシヨーです。
 マツコ・デラックス?間違い
 ました。マツコリラックスさ
 んでした。
  雰囲気が似てますよね?
    笑顔に参加者。
 何ですか世界一美女揃いのフ
 ラダンスメンバーだそうです?
 母となった愛ちゃんもビック
 リの卓球大会。球が宙を飛ぶ
 ハプニング試合、解説のマッ
 コ氏の解説も面白く愉快でし  た。
 ケーシー高峰と思わせる型破
 り女性医師の登場です。
 心臓が音が全員に聞こえてね。
 つぎからつぎへと入れ分かり
 に出る寸劇の時間の過ぎる速い こと
  沖縄三味線(三線会)演奏
 参加者の皆さんも、沖縄三味
 線の伴奏での沖縄民謡は初め
 ての体験でしょうね。
 沖縄三味線あわせて民謡を
 全員で歌いました。
 三線会の皆さん。また、劇団
 南座一座の皆さんに、笑いと
 元気をとどけて頂き、楽しか
 ったと皆さん元気に帰宅され
 ました。

前のページへ戻る
下野市市民活動支援サイト You がお ネット