グリムの里スポーツクラブ(総合型)
マスコットキャラター
グリムの里スポーツクラブって、何をやっているの????

私たちのクラブは

専門の指導者のもと、軽スポーツ、健康体操、健康講演

および文化活動等の場を、年齢は問わず、地域の皆様に

気軽に参加出来るよう年間計画を立て提供しています。
  
  いつでも、どこでも、だれとでも!
 
がキャッツフレーズです。

グリムの里スポーツクラブの話
○まず・・・グリムの里スポーツクラブが芽生えた頃の話です。 (第3回)


・クラブ設立の趣旨および運営の理念については、
誰からも強制されることなく、生涯にわたってスポーツ活動を楽しみ、一人ひとりの権利を認め、楽しい仲間づくりに心がけ、皆で協力して健康で明るいスポーツ活動を地域に広め、人と人の結びつきが豊かに生きる喜びとなるスポーツ組織を目指すため、次の3つの骨子決めました。
 ―祥茲砲覆た靴靴ち反イ箸垢襦
⊆分たちの組織だと自覚できる組織とする。
人と人の触れあいを大切にし、誰もがスポーツが楽しめる組織とする。

・次に組織の目的です。
地域の住民が、自らの手で地域のスポーツ振興に携わっていかなければ、地域に密着した親しみやすい組織にはならないと考えました。
そのためには、自らの企画で、自ら運営し、そして参加する。すなわち、自主運営、自立を基本とした組織づくりを目指すとともに、地域スポーツクラブの育成と生涯スポーツの振興を図っていくことを目的としました。

平成7年11月からスタートした検討委員会、そして設立準備委員会を経て、平成8年7月、「グリムの里スポーツクラブ」が誕生いたしました。


(この欄は文字数1000文字以内の為続きは次回)







新着情報
介護予防教室
トランポリン教室